スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISA口座で三井物産[8031]を100株追加購入しました。

三井物産[8031]の株式を1,414円で100株追加購入しました。

いくら中国の景気が衰退していたり、原油価格が下落しているからといって、天下の三井物産の株価が今の水準では安すぎでしょう。
下がれば下がっただけ買い増しするつもりで買い増しです。

ちょっと国内株式の割合が増えてしまっているので無理はできませんが、本来なら1,900円台まで下がった「三菱商事」も買いたいところです。でも今回はさらなる下落に備えることにします。

さすがにこれ以上下がることは考えにくいですが、商社株が下がれば三菱商事を「買い」、上がれば三井物産を「売り」で対応したいと考えています。

商社株以外にも、日経平均が日経平均株価が16,000円を割れば国内株式を「買い」、日経平均株価が再度20,000円を超えれば国内株式を「売り」で対応予定です。

12月には資産全体でのリバランスを予定しております。
相場がどのように動いても機械的に取引していきます。

その為にも、「種銭」を切らさないよう、本業も頑張らなければいけませんね。

株価は毎日下落傾向も2,300円の壁を割らない不思議な銘柄!?スタジオアリスから株主優待券を頂きました。

スタジオアリスから株主優待券を頂きました。

スタジオアリスでは、年に1度、四切写真を無料で頂ける株主優待券を頂くことができます。
この株主優待券には写真の撮影料金も含まれており、また、衣装代は無料(撮影料金に含まれる)ですので、完全に無料で写真撮影→四切写真のプレゼントを受けることができるわけです。
頂ける四切写真も、かなりしっかりとしたフレームに入れられたものになりますので、玄関やリビングに飾るのも良いかもしれません。

このように、スタジオアリスの株主優待はとてもお得な優待ですので、とくに小さなお子様がいらっしゃるような方にはおすすめの銘柄ではないかと思います。

私の場合、毎年閑散期に、家族写真を撮影していただき、子供たちの成長と自分の衰退を記録に残しています。

今後もぜひ、優待を続けていただきたいですね。
優待が続く限りは保有し続ける予定です。

楽天カードはただのnanacoチャージ専用カードじゃない!?実際に申し込んでみてお得なサービスを紹介します

楽天カードに申し込みました。

私が楽天カードに申し込んだ理由は、nanacoへのチャージのみの利用を想定していました。

楽天カードは、還元率自体は1%と高くはありませんが、それなりに汎用性の高い楽天スーパーポイントで還元され、少額のnanacoチャージで付与されたわずかなポイントでも、1ポイント単位で無駄なく消化できることが利点だと考えたからです。

実は私の場合、nanacoチャージ用のクレジットカードとしてはすでにソフトバンクカードを利用しています。
それでも今回追加で「楽天カード」を申し込んだ理由は、

「nanacoカードは1回の会計で5枚(モバイルも併用すれば+1)まで利用することができるため、nanacoに紐づけるクレジットカードは5枚まで持っていても損はない」

と考えたからです。

しかし、実際に楽天カードを利用してみると、nanacoチャージがお得ってだけじゃないメリットがありましたので、ご紹介したいと思います。

まず一つ目は、楽天カード会員限定のキャンペーンが魅力的な点です。

とくにお得だと思ったキャンペーンは、

・期間中1日1回楽天カードを利用するごとにメールで楽天スーパーポイントのギフト100円分(初回限定!?)
・3,000円のEdyチャージ(いつでもチャージ限定)で楽天スーパーポイント300ポイント(定期的?)

です。
おそらく初回限定と思われる前者のキャンペーンは、私の場合合計1,000円ほどの買い物で、1,000ポイントほどゲットできました。
お得ってレベルじゃないですね。
Edyチャージに関しては、うまく利用すれば10%還元という高還元を実現できる太っ腹キャンペーンで、これまで複数回実施されました。
他にも楽天カード会員限定でお得なキャンペーンが数多く存在します。

二つ目は、クリックでポイントで楽天スーパーポイントが貰える点です。

楽天カード会員専用HPで、「クリックでポイント」というコーナーがあるのですが、こちらで広告をクリックすると、1件につき楽天スーパーポイントが1ポイントもらえます。
この広告は頻繁に更新されますので、だいたい平均して毎週20~40ポイントほどのポイントを稼ぐことができます。


貯まったポイントはリアルで消化できますので、期間限定ポイントを無理やり楽天サービスで利用する必要もなくなりました。

私の場合はほぼ隔週で開催されるミスタードーナツの100円キャンペーンに合わせて、期間限定ポイントを美味しく消化しています。

nanacoチャージ専用のクレジットカードとして利用予定だった楽天カードですが、上記のように思わぬ利点がありました。
これらを踏まえて、楽天カードの特徴をまとめると、

・ショッピング利用100円につき楽天スーパーポイントを1ポイント付与
・nanacoチャージでも楽天スーパーポイントが貯まる(※JCBブランドのみ可、VISA、Masterは不可)
・Edy一体型カードで、キャンペーン利用で高還元率チャージ可能(※Edy一体型の申し込みが必要)
・毎日HPの広告クリックで楽天スーパーポイントが貯まる
・年会費が無料

と、なかなかお得なクレジットカードと言えそうです。
今なら10/19まで限定で、楽天カードの申し込みで楽天スーパーポイントが8,000ポイント貰えます。
(入会キャンペーンは通常5,000ポイントで、たまに実施されるキャンペーン時でも7,777ポイントの場合が多いので、今回のキャンペーンは申込みのチャンスです。)
クレジットカードでちょっとでもお得に買い物をしたいとお考えの方は、この機会に楽天カードの申し込みを検討されてみてはいかがでしょうか。


株価は上がりもせず下がりもせずヨコヨコながら、端株優待利回りは10%超え!!ハニーズから1,000円分の株主優待券を頂きました

ハニーズから1,000円分の株主優待券を頂きました。

ハニーズは2年半ほど前に1単元が10株から100株に変更となりました。
しかしながら、従来の10株のみ株式を保有する株主に配慮して、しばらくは10株の株主にも優待を出すをいう方針が示されていました。
株主優待は、10株では1,000円、100株では3,000円頂くことができるわけで、1株約1,000円で考えると、優待利回りは、10株では10%、100株でも3%と、かなりの高水準となります。

10株10,000円で株式を取得して、株主優待券を年間1,000円頂けるため、とてもお得ですよね。
10株保有の場合の株主優待がいつまで続くかは分かりませんが、ぜひともこのまま続けていただきたいですね。

10株保有の株主優待が続く限りは株式を保有し続けたいと考えています。

マクドナルドの株主優待券でトマト3枚まで無料でトッピングが可能なことが判明!

マクドナルドの株主優待券でトマト3枚まで無料でトッピングが可能なことが判明しました。

以前、「マクドナルドでトマトスライスをトッピングできるサービスは株主優待で対応可能か問い合わせてみました」という記事でもご紹介しましたが、マクドナルドのお客様サービス室に問い合わせた結果、

「株主優待券でトマトの無料トッピングはできない」

との公式回答を頂いておりました。
しかしながら、当時コメントでも頂いていたとおり、実態は、

「レジで処理する分には無料でトマトのトッピングができる」

という状態でした。
各店舗でトマトのトッピングについて問い合わせてみても、

「できますよ」

「2014年権利の優待券ではできないが、2015年権利の優待券からはできます」

などと、店舗によって回答がバラバラという状態でした。
と、いうわけで、再度お客様サービス室に問い合わせをしてみました。

その結果、

「以前はサービスが始まったばかりで方向性がきちんと定まっていなかったが、現時点では株主優待券1枚に付き、トマト3枚まで無料でトッピングできます

という回答を頂きました。

早速、株主優待券を利用して、トマトのトッピングサービスを無料で頂くことにしました。
さすがにトマト3枚は多すぎるかと思い、2枚にしてみました。
今回注文したメニューは下記のとおりです。

・ダブルクオーターパウンダーチーズ
 -ピクルス抜き
 -トマトスライストッピング ×2
・マックフライポテトL
・アイスカフェモカM

です。
ダブルクオーターパウンダーチーズは肉のボリュームがかなり多いため、トマトをトッピングすることで食べやすくなり、相性は抜群に良いと感じました。
今回はトマトスライスのトッピングを2枚にしましたが、トマトのボリュームが少ないため肉のボリュームが多いため、トマト3枚でも十分にバランスが取れるように思いました。

株主優待券でトマトスライスが無料でトッピングようになり、事実上の優待改善と言えるでしょう。
マクドナルドの株主優待券を利用されている方は、トマトスライスのトッピングを試してみてはいかがでしょうか。
プロフィール

Ryo

Author:Ryo
定期預金、個人向け社債、株式、投資信託など、様々な金融商品でポートフォリオを構築して資産運用を行っています。
資産運用で最終的に1億円を貯めて、配当金生活を目指す、単身赴任中の二児の父親です。

カテゴリ
リンク
ランキング
ブログランキングに参加しておりますので、クリックして頂けると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

スポンサードリンク
SBI証券
私のメイン証券口座です

松井証券
少額取引の手数料が無料です

楽天銀行
配当金を受け取るのに有利です

セゾン投信
インデックス投資に最適です 投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)120*60




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。