FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井物産[8031]から2,550円の配当金を受け取りました

三井物産[8031]から2,550円の配当金を受け取りました。

7/24時点の三井物産の株価は1,583.5円で、配当利回りは3.22%となります。

重大なミスをしてしまいました。
NISAに関しては、国内株式全般は妻の口座、投資信託は私の口座で購入するようにしていたのですが、妻のNISA口座の枠が先になくなってしまったため、私の口座で三井物産を購入しておりました。

私の口座は楽天銀行配当金プログラムを利用しているため、配当金は非課税対象外となってしまうのです。
よりにもよって超高配当銘柄でミスしてしまうとは。。。本来4%ある配当利回りが3%台となってしまいました。

ちょっと今後のやり方を考えなければいけませんね。


三井物産では原油を多く取り扱っているため、原油価格が下がると、連動して株価が下がる傾向があります。
そのため、原油安の今、三井物産の株価はかなり下がってきています。
もちろん、原油安が続けば業績に影響が出ることにはなります。
しかし、総合商社トップレベルの企業であり、その時価総額は3兆円を超えるような超巨大企業です。簡単に倒産するような企業ではありません。

さらにPER12倍、PBR0.7倍、ROE7%超と数字上は割安水準です。
さらに配当性向50%以下でありながら配当利回り4%超えという銘柄。さらに値を下げればNISAで追加買いを検討したいと考えています。
今度は妻のNISA口座で買うぞ。

短期的には原油安の影響で株価が低迷することになるかもしれませんが、長期的に保有する分には今は割安な水準ではないでしょうかね。
高配当の大型銘柄を買える機会なんて今の相場でなかなかないですからね。

ガチホ+下落時に追加買い、の戦略です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ryo

Author:Ryo
定期預金、個人向け社債、株式、投資信託など、様々な金融商品でポートフォリオを構築して資産運用を行っています。
資産運用で最終的に1億円を貯めて、配当金生活を目指す、単身赴任中の二児の父親です。

カテゴリ
リンク
ランキング
ブログランキングに参加しておりますので、クリックして頂けると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

スポンサードリンク
SBI証券
私のメイン証券口座です

松井証券
少額取引の手数料が無料です

楽天銀行
配当金を受け取るのに有利です

セゾン投信
インデックス投資に最適です 投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)120*60




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。